白井田七。茶で喘息は完治するのか!喘息持ちの30男がガチで一年飲み続けてみた

  • LINEで送る

shiraidenshichi-001

管理人は2歳のころの小児喘息から、喘息に苦しめられてきました。

大人になり、少しは改善しましたが、やはり季節の変わり目なんかには喘息の症状がでてきたり、発作を起こしてしまうことも度々あったわけです。

つまり、大人になってからは喘息の発作が起きる頻度は少なくはなったが、完全に完治(コントロール)することはできなかったということになります。

つい、2年前までは喘息という病気を完全に治すことは正直、不可能なんじゃないかとすら思っていました、、、。

たとえ大人になり、発作が起きる頻度が少なくなったとしても、どこかで喘息に怯えていた自分がいたわけなんですね。

季節の変わり目、特に9月中旬くらいから10月や11月の急に寒くなる時期、昼と夜の温度差が大きい時期なんかには、たとえ気を付けていたとしても喘息の発作が起きてしまうことがあるんです。

その度にツラくて苦しい思いをしてきましたが、、、

今では「白井田七。茶」のおかげで喘息を完全にコントロールすることに成功しました。

喘息の症状改善に効果あり!白井伝七。茶のレビュー

kanrinin-1

管理人が白井田七。茶を飲むことにした理由はもちろん喘息症状の改善や緩和のためです。

なぜ、白井田七。茶にたどり着いたかというと緑茶に多く含まれるカテキンにはアレルギーを抑える効果と抗ヒスタミン作用があることを知っていたからになります。

ちなみにヒスタミンとは喘息を引き起こす成分のことで、抗ヒスタミン作用とはヒスタミンの作用を和らげてくれる効果のことです。

緑茶が喘息に効果的だと知っていながら、2年前まであまり飲まなかったんですよね、、、。

だって、、、本当に緑茶が喘息に効果的なのか疑心暗鬼だったのが正直なところです。

子どもの頃からずっと喘息に悩まされてきたわけですから、試せるものは全部試そうと思って今までやれることはやって生きてきたわけですよ。

でも、、、緑茶はそういえば本格的に試してなかったなって・・・
小さい頃から、あんまりお茶を飲む習慣がなかったことが、試さなかった理由かもしれませんが、、、。

しかし、皮肉にも最後に私の喘息を完全に治してくれたのは緑茶だったということです。

緑茶の中でも白井田七。茶を選んだのは、色々と調べた結果、一番喘息に効果がありそうだったからになります。

喘息の症状を改善できたなどの口コミが多く、成分的にも味のレビュー的にも、私の中では白井田七。茶が圧倒的でした。

そこで、2年前に私がまだ喘息で悩んでいた頃、自分的評価が圧倒的だった白井田七。茶を見つけて即注文した時から喘息の症状がコントロールできるまでの一年間の様子をレビューしましたので是非ご覧ください。

白井田七。茶が到着!

shiraidenshichi-002

待ちに待った白井田七。茶が到着したので、気持ちを抑えきれずにすぐに中身をチェック!

shiraidenshichi-003

中にはお茶の他にも白井田七。茶を販売しているさくらの森のお客様向け情報誌や白井田七。茶のことについて細かく書かれた小冊子やパンフレット、Thankyou Letterが入っていて飲む前から、その親切さに期待度は上昇!

shiraidenshichi-004

パンフレットには白井田七。茶の原料のお茶を栽培している静岡県藤枝市にある「葉っピい向島園」のこだわりが載っています。

shiraidenshichi-005

スゴイこだわりでビックリ!

shiraidenshichi-008

手間隙かけて育てられていることが一目で分かります!
静岡県産の新茶のみを使用したこだわり緑茶と、古くから最高級漢方として多くの人に使われていた田七人参がブレンドされているんですよ!

早速、白井田七。茶を飲んでみることに

期待度MAXで、気持ちを抑えられなくなったから早速飲んでみることにしました。

とりあえずお茶の箱を開けてみてビックリ!

shiraidenshichi-007

スゴく綺麗にお茶が並んでいます。

しかも、その上には「BIG THANK YOU」と書かれた付箋が入っていました。

こちらこそ、温かい気持ちに感謝です!

えっーと飲み方は、、、

shiraidenshichi-006

Thankyou Letterを開けると丁寧に書いてありました。

shiraidenshichi-009

とりあえず《白井田七。茶の美味しい飲み方》を読んで同じようにいただいてみまーす!
まずはスティックをカットして、、、

shiraidenshichi-010

カップに粉末茶を注ぎます。
まさに緑茶という感じですね。

shiraidenshichi-011

そしてお湯を注ぎます。
300ml〜350mlですね。
ちょっとお湯が少ないような気がしますが、次からは気を付けまーす!

shiraidenshichi-012

よく混ぜます。
色がとても鮮やかな緑で綺麗ですね!

shiraidenshichi-013

いよいよ完成です!
っていうかスゴく簡単なのでこれで味が美味しければ毎日続けられそうです。

shiraidenshichi-014

それでは、いただきまーす!

shiraidenshichi-015

えっ!?
マジで美味しいんですけど、、、。

自分がたまに飲む緑茶よりも味がしっかりしていてクセもないので飲みやすいです!

これなら絶対に毎日飲んでも嫌にならないと確信しました。

あとは、喘息が治れば文句なしです!

喘息の改善効果に期待しつつ、心の中では不安要素がたくさんありましたが、この日を境に毎日、白井田七。茶を飲み始めました。

白井田七。茶を毎日飲み続けた結果・・・

喘息という病気は、改善したとか完治したという判断基準が難しいのですが、、、

私は一年間喘息の症状が出なければ治ったという判断にすることにしました。

今までは一年の間に必ず一回は喘息の発作が起きていましたから、それが起きなくなれば白井田七。茶のおかげということになりますからね。

それでは、白井田七。茶を飲んでみた結果をお伝えします。

白井田七。茶を飲み始めてから1週間後

kanrinin-002

夕食の時に何気なく飲んでいましたが、正直な話、何も変化はありませんでした。

でも、美味しいですから飲むことに抵抗はありませんでした。

あとは、喘息さえ改善してくれればいいのですが・・・。

白井田七。茶を飲み始めてから1ヶ月後

kanrinin-002

じつは飲み始めたのが9月の最初だったのですが、10月に入ると毎年のように喘息の症状が現れたりしていたんです。

それは急に寒くなったり温度変化が激しくなることが原因なのですが、喘息持ちの方には、この気持ち分かりますよね。

厳しい季節のはずなんですが、ところが体調はすこぶる快調なんです。

まだ喘息が改善されたと判断するには早いと思い、もう1ヶ月様子をみてみることにしました。

白井田七。茶を飲み始めてから2ヶ月後

kanrinin-002

もう11月に入るというのに体調がスゴく良いです。

喘息の症状が現れません。

もちろん発作も起きていないわけです・・・。

こんな経験は小さい頃から一度もありませんで、かなり驚いています。

でも、まだこの段階では偶然かもって思うわけなんですよね。

人生で初めての経験なのでまだまだ信用できないって気持ちでしたので、もう少し様子をみてみることに・・・

白井田七。茶を飲み始めてから1年後

kanrinin-002

白井田七。茶を飲み始めてから一年間、全く喘息の症状になっていません。

私の判断基準では喘息は完全に完治(コントロール)しました。

白井田七。茶のおかげで間違いないとはっきり言い切れます!

いままでは喘息の発作が起きていないときでも喘息の症状を感じることが年に数回はありましたが、それすらも無くなりました。

白井田七。茶ってスゴイです!

喘息の症状改善に白井田七。茶を試してみよう!

管理人の喘息を完治することができた白井田七。茶ですが、じつはすごく安いのが特徴です。

毎月お届けコースの場合、1袋30包入で初回は1,980円ですから1日66円で飲むことができます。

コンビニでお茶を買うことを考えたら、ものすごく安く感じますよね。

2回目以降だって送料込みで2,982円ですから1日約100円です。

喘息の症状の改善効果にも期待できるし、大人はもちろん、子どもでも安心して飲むことができますし、値段が安くて美味しいので、いいとこ取りの緑茶になります。

15日間の返金保証まで付いていて、縛りなどはなく、いつだって休止可能ですから一度試してみる価値はアリですよ。

世の中から喘息がなくなればいいと・・・

kanrinin-1

喘息というのは悪い言い方をすれば、自分自身しかツラさが分からない病気なんです。

こんなことを言うと誤解されてしまうかもしれませんので、伝えたいことを先に言います。

誤解しないでほしいのは喘息に限らず病気というのは、その病気になったことのある人しか本当のツラさが分からないことだということなんですよね。

もちろん心配なんかしないでいいと言いたい訳ではありません、、、。
むしろ逆なんです。

「心配させてごめんなさい」って思うわけなんですよね。

この気持ちは病気になったことのある人なら誰でも理解できると思います。

自分がツラくて苦しいことは、もちろん嫌なのですが、同じくらい家族や友人、恋人、または学校の先生(自分のまわりの人達)に心配させてごめんなさいって思ってしまうんです。

だからこそ、一刻も早く喘息を完治(コントロール)したいって思うけど、、、

なかなか簡単には治らないのが喘息を含む病気のツライところです、、、。

小さい子どもだったら尚更ですよね。

管理人は喘息という病気に30年近く苦しめられてきたわけですから、そのツラさや苦しみは痛いほど理解できます。

喘息が世の中から完全に無くなってしまえば、あのツラさや苦しみを味わう人たちがいなくなるわけですから、それが一番の望みです。

ですが、、、今すぐには無理なのが、残念ながら現実ですよね。

だからこそ、喘息のツラさや苦しみを理解している私が「白井伝七。茶」のおかげで喘息をコントロールすることに成功した実体験をお伝えすることにしたわけです。

どうか、喘息持ちの全ての皆様が、喘息の苦しみから解放されますように・・・

  • LINEで送る

このページの先頭へ