アレルギー症状!?喘息とアレルギーの関係とは!?

  • LINEで送る

No.04-001

喘息とは、常に気道が炎症を起こしている状態な為、気道が敏感となり何かしらのきっかけで発作を起こしてしまう病気です。

その為、喘息はアレルギー症状の一つという認識を持たれている方も少なくありませんね。

しかし、実際のところどうなのでしょう?
喘息という病気はアレルギー症状の一種なのでしょうか?

詳しく紹介します。

喘息はアレルギー症状の一種なの!?

喘息は、何かしらのきっかけによって、呼吸が苦しくなる、激しく咳き込んでしまう、ヒューヒュー、ゼーゼーといった呼吸音が出るといった発作が起こりやすくなってしまいます。

ではそのきっかけとは何なのか?

きっかけとなる要因は人によって違いますが、

  • ダニや埃、花粉、動物の毛などアレルギーによって起こる場合
  • 風邪の悪化、煙草の煙、天候、運動、ストレスなどアレルギーとは別の要因で起こる場合

の2パターンに分かれます。

つまり、喘息は必ずしもアレルギーによって起こる訳ではないということですね。

アレルギーによって起こる喘息とは!?

前述した通り、喘息は大きく分けて2種類あり、アレルギーによって起こる「アトピー型喘息」とアレルギーとは関係のない要因で起こる「非アトピー型喘息」とがあります。

アトピー型喘息の場合、アレルゲンとなる物質が特定されやすい為、まずはどういったアレルギーを持っているか、また、どのような物質によって喘息の発作が起こるかを見極めることが大切ですね。

また、アレルゲンが特定されることで喘息の発作を予防することも可能となるでしょう。

アレルギーによる喘息発作が起こったら!?

アレルギー反応によって起こる「アトピー型喘息」。

アトピー型喘息の特徴として、アレルゲンとなる物質が体内に侵入すると比較的早い段階で発作が起こります。

発作が起こった場合、まず、基本として発作を抑えることを優先することが大切です。

吸入や発作時に服用する頓服薬など、処方されているものを速やかに使いましょう。

薬剤を使った後は、横にならず座った状態で前屈みになりゆっくりと腹式呼吸するよう意識します。

喘息の発作が起こるとついつい呼吸が早くなってしまいがちですが、ゆっくり呼吸をすることで心拍が落ち着き早く楽になりますので注意して下さいね。

また、発作が落ち着いてきたら痰を出しやすくする為に水分を摂るようにしましょう。

痰を出すことで呼吸が楽になってきますので、一気に水分を摂れなくても少しずつ摂るように心がけて下さいね。

また、周囲に人がいる場合には、背中を下から上に向って叩いてもらうと痰が出しやすくなりますのでおすすめです。

その喘息治るかも??管理人の喘息を完治させたカテキン茶はこれ!

7452-1481728761-3

知っていました?喘息発作はお茶でコントロールできる可能性があるんです。

じつは、お茶に含まれるカテキンには気管支の収縮を抑える作用と、アレルギー物質の影響を抑制する働きをもった抗ヒスタミン作用があり、気管支の炎症を抑えることへの効果が期待できます。

アレルギー体質の改善をサポートしてくれるということは、喘息の症状緩和、そして改善へと繋がるわけです。

管理人は2歳の頃からずっと喘息に悩まされてきましたが、この「白井田七。茶」と出会ってからというもの、喘息に悩まされることはなくなりました。

ちなみに有機栽培のお茶ですので、小児喘息の子でも安心して飲むことができますよ。

全額返金保証もありますので、まずは試しにという方にもぜひおすすめです。

btn-review-340
btn-official-340
  • LINEで送る

このページの先頭へ